2007年11月28日

ペン回しの技

ペン回しの技
を紹介します。
名称は「ペン回し資料室」のものです。

ノーマル (Normal)
  最も基本的なペン回しの技。親指の上を1回転される

シングルアクセル (SingleAxel)
  親指の上を1回半回転される

ダブル (Double)
  親指の上を2回転される

ダブルアクセル (DoubleAxel)
  ノーマルの2回転半

トリプル (Triple)
  ノーマルの3回転

リバース (Reverse)
  ノーマルとは逆方向に回転させる技

フィンガーレスリバース (FingerlessReverse)
  リバースと同じ軌道だが、指で弾くのではなく手首を振ったり
  ペンの重みだけを利用して回転させる技

シングルアクセルリバース (SingleAxelReverse)
  リバースの1回転半

フェイクトノーマル (FakedNormal)
  ノーマルと同じ方向と回転数だが、親指の手前を通らない技

フェイクトリバース (FakedReverse)
  リバースと同じ方向に親指の手前を通らないように1回転させる技

シザースピン (ScissorSpin)
  人差し指と中指で挟んだペンを中指で弾いて1回転させ、
  親指と人差し指でキャッチする

シングルアクセルシザースピン(SingleAxelScissorSpin)
  シザースピンを1回転半

ダブルシザースピン (DoubleScissorSpin)
  シザースピンを2回転

ハーモニック (Harmonic)
  ノーマルとリバースの連続技

カージオイド (Cardioid)
  ノーマルの発展型
  普通にノーマルをし、キャッチするときにペンを親指と人差し指で軽く挟み、
  勢いで半回転させる。
  するとペンが逆を向いて最初の位置に戻る。

コンティニュアスノーマル (ContinuousNormal)
  ノーマルを連続して回し続ける技

コンティニュアスシングルアクセル (ContinuousSingleAxel)
  シングルアクセルを連続して回し続ける技

スプレッドシングルアクセル (SpreadSingleAxel)
  ノーマルの後、人差し指の周りを半回転させる技

トルネード (Tornado)
  ノーマルの後、人差し指の周りを1回転させる技

スクエア (Square)
  ノーマルの後、キャッチせずにもう一度親指の周りを回す技

スクエアリバース(SquareReverse)
  リバースの後、キャッチせずにもう一度親指の周りを回す技

サイクロン (Cyclone)
  トルネードの勢いを殺さぬまま、キャッチをせずにノーマルをする技

 
このあたりまでくると
ペン回しの初心者
にはわかりにくいですね。その他にも多数あり、すべてのペン回しの技に名前が付いているわけではないようです。

とにかく基本は
ノーマルとリバース。後は自分なりにアレンジしてペン回しを楽しんでください。
posted by penn at 19:09 | TrackBack(0) | ペン回しの技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。